ロゴ
>特集>オーラ診断で何がわかる?負のオーラを追い出して幸せを掴む

オーラ診断で何がわかる?負のオーラを追い出して幸せを掴む

オーロラ

人にはそれぞれ雰囲気と言うものがあります。近くにいると落ち着くとか、なんか緊張するとか、目に見えずとも感情を周囲に伝えるものです。スピリチュアルの世界ではそれはオーラと呼ばれ、人の潜在能力や幸福をつかむ力に深く関わると言われています。人の中には、時に悪いオーラをまとう人もいます。人に対して冷淡など、冷たい感じの人はオーラもネガティブなことが多く、それに引かれるように悪い出来事が多く舞い込んできます。気になる人は、一度オーラ診断を受けてみましょう。今のオーラの状態を知ることができます。自分の長所や性格の特性のほか、歪んだ部分が分かることも大きな魅力です。生活習慣や人付き合いの仕方、生きるうえでの改善点が分かれば、より意義のある生き方ができるでしょう。

オーラ診断の結果が悪かった、それでも大丈夫、立て直すことはできます。負のオーラの人は他者に対して排他的な考えのことが多いため、それに思い当たるところを直していきましょう。人の話をよく聞いて他者の考えに関心を持つ、引っ越しや転職をするなど、自分が他者を受け入れられる状態を作るようにします。引っ越しと言うと大胆に感じますが、環境が変わると人の捉え方も変わるため、雰囲気を大きく変えられます。オーラが負でなくなれば、自然と生活も充実します。雰囲気が良くなれば人が集まるため、人付き合いにも積極的になれます。人にいいことをもたらすのは同じ人であり、人付き合いを避けるようになれば当然悪いことしか起きないようになります。人に友好的にしてもらうには、まずは自分の雰囲気を確かめてみましょう。

手